後悔脳内 ~僕の頭の中を公開します~

失われた44年 良い記憶”ゼロ”

近くのファミリーレストランで考えたこと...

f:id:ktake0606:20180924150756j:plain引用:https://pixabay.com

日本独自の文化とその心を追求   

 精神性に重きをおくこと。心の自由を追求すること。型や形式にとらわれることなく、その自由を追求すること。文化を追求すること。また、その様をロックと言えばそうなのだろうし、武士道も似ているか。

 とらわれる事ないその様をどれだけ追求できるかが、これからの日本に求められているのだろうし、ネットは特にそうか。必ずしも、武力だけで戦う必要もない。文化面の侵略も侵略に違いないし、それに抗うのは、やはり、文化でしかない。

 他国に影響を受ける事ない、日本独自の文化。その心。そのかたち。時間はかかるかも知れないが、すぐさま、どうにかできる事でもないが、地道にやる以外に無い。

 

日本の心を取り戻せるか否か   

 影響下に入らない事は、武力以外にも必ずできる。諸外国と戦うことができる。そういった事は、すぐさま効果が出ないかも知れないが、やはり、時間がかかるかも知れないが、無駄なことに見えるかもしれないが、モノやカネがなくともできる事。

 先達は、大戦により出来なかったが、現代日本は自由。そうはいっても自由。日本には、少なくともモノ、カネはある。たとえ、心がないと言われたとしても、やはり、ある。先達には無かったものが、沢山ある。

 あとは、人がいかに「心」を追求できるかにかかっている。文化を追求できるかにかかっている。日本の心を取り戻せるかにかかっている。

 

マトリョーシカの話が思い出される   

 ある人が言うところによると、「マトリョーシカをひとつひとつ剥いでいくと、1番中心には何かが入っている」のだそう。

 その人は、そういう問いかけを僕にしてきた。いわく、イエス様だか、十字架が入っているのだとか。

 僕は、その話を聞いて思ったことがあった。“その「心」を秘めるべきは、秘める必要がある”の話と。もちろん、これは信仰の話であるが、占いもそうかも知れない。以前、コンピューター占いだったかをした事があったが、問題は内容の中身ではない。

 その良し悪しでなく、その内容を、いかに自分のものとし、より良く、反映させられるかにかかっている。“教師”や“反面教師”も同様のことか。

 いずれにせよ、どういった情報だったとしても、その情報から、なにを考え、なにをイメージできるか。より良くイメージできるか。より良く反映させられるか。たとえ、それが“サイアク”なものだったとしても、よりよく、変えていくかにかかっているし、時間はかかるかも知れないが、その努力を続けられるかにかかっている。

 ネット時代だからこそ、かかっている。

関連記事: