後悔脳内 ~僕の頭の中を公開します~

失われた44年 通信と紙媒体に舵を切る ロックを追求

日記

近所のファミレスでスポーツ総合雑誌「Number」を読んで考えたこと... |広島カープの美しい伝統文化。その美しい心が受け継がれていく

近所のファミレスでスポーツ総合雑誌「Number」を読んで考えた 死を前にして現在の生を味わうこと... 心を器ととらえる考えがあるのだという 情けをかける以外に、救いは無い.... 広島東洋の美しい伝統文化 その美しい心が受け継がれていく.... 衣笠祥雄さん…

Nintendo Switch買ったよ。ソフトとともにGETだぜ!絵本も3冊買ってきました |「LGBT」についてもファミレスで少し考えた

Nintendo Switch買ったよ。ソフトとともにGETだぜ! あと絵本も3冊買ってきました。最近、絵本に興味が出てきたので、おいおいお話しできたらな、と思います。 【Nintendo Switch】プロ野球 ファミスタ エボリューション バンダイナムコエンターテインメント…

数や物理的な力で封じる事を闇雲に行えば、民主主義は上手くいくことは無い

日本国憲法 (小学館アーカイヴス) 作者: 小学館 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2013/06/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 家や組織など、そこに属するものの心を最低限尊重する必要があるのだろう。 各々の心を尊重しつつ、家や組…

しっかり受け止められていたのか。ぼんやりと、広場で遊んでいる親子連れを見ながら考えていた.....

林試の森公園(りんしのもりこうえん)は、東京都目黒区下目黒と品川区小山台にまたがり所在する都立公園。 西ヶ原(現・東京都北区)にあった農商務省林野整理局樹木試験所(1878年(明治11年)設立)から、目黒川支流の羅漢寺川谷戸南側の北斜面の現在の地…

悪いものだとしても、良いものに変えてゆけるか否か.... |函館山の展望台でコンピューター占いをした

悪いものだとしても、良いものに変えてゆけるか否か.... 日本独自の文化とその心を追求 囚われる事ないその様をどれだけ追求できるか 文化で、諸外国と戦うことができるはず マトリョーシカの話が思い出される 函館山の展望台でコンピューター占いをした “サ…

映画『カラフル』雑感 |マクドナルドでビックマックセットを食べながら考えた... 明治・戦国武士道のハイブリッドでこそ 

カラフル (文春文庫) [ 森 絵都 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 文庫 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 669円 明治・戦国武士道のハイブリッドでこそ 映画『カラフル』を早朝にみました 世田谷線で考えたこと“マトリョーシカの話にも似…

“何かを作り人に提供する” 全てこなす作業を体感できるのが料理だった....

東急五反田駅から。 五反田駅(ごたんだえき)は、東京都品川区東五反田一丁目および同二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京急行電鉄(東急)・東京都交通局(都営地下鉄)の駅である。 五反田駅 - Wikipedia 1997~98年にかけ、東急東横線日吉駅…

人も変わっている。身近な人も変わっていく |うつりゆく日々に、時の美しさをみる

家でボンヤリ過ごすのもよさそう 寒い日がつづき、家で過ごす事が増えてきている 年末年始に海外を旅行先に選ぶ人が増えているのだとか “ツール”の良し悪しは、人そのものの使い方にかかっている 心ある人が扱うことで、ツールが生きてくる そこに何かを見る…

アリオ亀有のフードコートで「広島風お好み焼き」を食べながら考えたこと... “ダイバーシティ”という言葉

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価値観などの多様性を受け入れ、広く人材を活…

自由が丘のヤマダ電機でSONYのPCMレコーダー買った! |駅近のラーメン屋さんで味噌ラーメンを食べながら考えたこと...

自由が丘のヤマダ電機でSONYのPCMレコーダー買った! 凶を吉に変える“参加賞のポケットティッシュを頂きました” 味噌ラーメンを食べながら考えたこと... 父母も、同性の親はライバルと考えていい 世間に出ればライバルは同性“マウント”とるのもそうね(*‘ω‘ *…

"賃貸vs持ち家” 多少損しててでも賃貸が良いかなと考えています |更新ごとに引っ越してリフレッシュ

"賃貸vs持ち家” 多少損しててでも賃貸が良いかなと考えています 問題が起きた時に身動きが取りづらい "持ち家”でなく"賃貸”が良い 不愉快な思いをしてまで、金銭面での"得”をとる意味が分からない "賃貸vs持ち家” 多少損しててでも賃貸が良いかなと考えてい…

ナチュラルローソンで日記帳を買いました |自分にとって"心に無理がない状態”とは何か.... "ロック” 多様性を追求していく

ナチュラルローソンで日記帳を買いました 自分のことを話すのがあまり得意では無かった "一番、自分の心に無理がない状態”をつくること 大事にして行こうと思っていたのです.... 自分の心を知る必要がある。本音、本心 "自分の心に無理がない状態”は人それぞ…

モスバーガーで「モーニング野菜チーズバーガー」を食べながら考えたこと... |無駄を無駄とせず美しさをみることこそ日本の心

ツールだからこそ機能美 妙高型の3番艦重巡洋艦「足柄」 生きんがため。綺麗ごとなど通用しない 無駄を無駄とせず美しさをみることこそ日本の心 反面、無駄なことに美しさをみるものもいる いわゆる“左”“右”の視点から美しさを述べた 軍艦といったモノではな…

スマホ・タブレットは消費型。PCは生産性が高い |コンテンツの価値や質を維持し続ける事は難しい... PCを購入し“消費と生産をエンドレス” 

スマホ・タブレットは消費型 素人であれ何であれ生産すること その心を育むには...まず、消費 価値や質を維持し続ける事は難しい... 悩む前に、とにかくパソコンを買おう!! スマホ・タブレットは消費型 価値のありそうなモノとは多様であり膨大に情報とし…

美味しそうに食べている姿をイメージする事で、料理を美味しく作ることが出来るということなのか

料理自体つくる事は嫌いではないが、味気ない 食べるひとをイメージして料理をつくる コミュニケーションにも似ている リンゴのうさぎの話.... 料理自体つくる事は嫌いではないが、味気ない 最近は料理をしない日がつづいているが、料理自体は嫌いではないし…

王子のサイゼリアで「小エビのカクテルサラダ」と「プロシュート」を食べながら、少し思ったこと... 

飛鳥山公園(あすかやまこうえん)は、東京都北区にある区立公園。東京都内の桜の名所の一つ。 江戸享保期に行楽地として整備され、明治6年(1873年)3月には日本最初の公園の一つに指定された。園内に残る渋沢栄一の旧邸は国の重要文化財に指定されている。…

今年に入ってから散歩をする機会が特に増えました。後悔とともに記憶の整理をしているようです

今年に入ってから散歩をする機会が特に増えた 後悔とともに記憶の整理をしているようです 長いこと“疎かにしていた”となるのだろう 東京に出てきてからの“場面場面”を思い出すことが増えている 後悔として残っていくだけだった。後悔として積み重なっていく …

言葉が安易安直だから想いや願いが汲み取られなかったのか... |夜中に友人から頂いたお手紙を読み返した

その友人は、お手紙とともに新聞の切り抜きを添えてくれていた。どういった想いで、その記事を切り抜き、手紙を添えて送ってくれていたか。 お手紙と、その記事に目を通した。 言葉が軽はずみだから、人の想いや願いは汲み取られなくなったか。それとも、想…

友人について考えてみた... |趣味で結びつくのか。それとも人そのものが結びつくのか

増上寺(ぞうじょうじ)は、東京都港区芝公園四丁目にある浄土宗の寺院。山号は三縁山。三縁山広度院増上寺(さんえんざん こうどいん ぞうじょうじ)と称する。 増上寺 - Wikipedia 増上寺/東京の観光公式サイトGO TOKYO 大本山 増上寺 友人にしたい相手が…

数字恐怖症というものがあるのだそう.... |自分の携帯番号すら覚えることが怖くなっている

良くない夢を見た。必ずのように最近は見るようになった。それこそ、うたたねのような睡眠でも見るようになっている。眠りにつくことがひとつも楽しいことではない。良い記憶がひとつもないという事なのか。そんな風に考えたことは、今までなかった。 今年に…

人のこころの良し悪しが“ヒトモノコト”の良し悪しを決めてしまう |打ち込む姿勢や立ち振る舞いに心を見ることが出来てこそ

人の良し悪しが“ヒトモノコト”の良し悪しを決めてしまう 打ち込む姿勢や立ち振る舞いに心を見ることが出来てこそ 合わないことを無理にすることはしたくない 人の良し悪しが“ヒトモノコト”の良し悪しを決めてしまう ものに人が心を見ることをするから、もの…

主婦が作る“羊毛の猫”がまるで本物、リアルな作品でペットロスを救う 雑感 |個人的には、記憶のロスが深刻だったようだ.....

近年、羊の毛で作られたフェルトを使い、ハンドメイド作品を作ることが手芸ファンの間で人気だ。なかでも、SNSなどで作品を発表し、オーダーメイドの作品販売も行っている主婦・Miru.さんは、リアルな動物をかたどった作品が話題に。実物大の猫の作品を映し…

夜中にひとから頂いたお手紙を整理しながら考えたこと... 

“そのひとの顔が浮かぶ” 文面に心が宿っているとなるのか AIが人の想いや願い、気持ちまで表現することができるのか 文字通りに捉えない事で、そのひとの顔をイメージできるはず 上手い下手ではなく“心を込めて書いた”ことが伝わるから.... “そのひとの顔が…

本音で向き合うことで胸のつかえが取れている..... |致命的な問題は少ないかもしれないが“合わせ技で一本”な感がある

致命的な問題は少ないかもしれないが“合わせ技で一本” 本音で向き合うことで胸のつかえが取れている..... 昨年の9月以降、聴覚過敏と多動が顕著化する 小さい頃から、少し変わっていた。天然と言えば天然 ショートスリーパーは幼少から 耳鳴りが小3位からあ…

イメージする力があるからこそ、後悔や痛みをともにしていく事ができるのだろう... 

名には、願いや想いが込められている。 ひとの願いや想いそのものが名となり、命が吹き込まれる。 それは、心そのものといえる。叶うことのなかった、願いや想いが名となり形をなしていくのだろう。願いや想いが、その言葉をかり心と身体となっている。名を…

大井競馬場に行ってきた時のはなし |ファストフード店で食事をするたびに特に最近思うこと...

引用:Wikipedia 先日、大井競馬場に行ってきました 南関大井競馬との相性は、あまり良くないのです。 2014年東京大賞典を3連単万馬券を的中させた日以来、大きく勝って帰った記憶がありません。 ホッコータルマエ - Wikipedia 南関東4競馬場|nankankeiba.c…

“後悔脳内”が真実になってしまった。言葉どおり、脳内すべて後悔が占めている

「家」というものを意識しないで過ごすことが功を奏した、と言えるのかも知れない。現状、リラックスして過ごすことができている。本音をいうと、実家が“苦手だった”となってしまうのだろう。 悪い人たちではない。悪気はないのかも知れないが、結果的に悪い…

2006年8月の事がなければどうだったのか、そのことばかり繰り返し、後悔として苦しめつづける.....

たとえば、2006年8月にそういう事が起こらなかったのだとして、その事でそのひとと知り合うこともなく、平穏に過ごすことが出来たならどうだったのかとも考えたりする。それこそ、東京に出てきた1995年以降、なんともなく、無事に平穏に過ごせていたなら、と…

最近は散歩がマイブーム。歩きながらものを考えたり... 写真を撮ることも増えました。

目黒川(めぐろがわ)は、東京都世田谷区、目黒区および品川区を流れ東京湾に注ぐ河川。二級水系の本流である。 河口付近では古くは「品川」(しながわ)といい、湾岸開発が進む以前は河口付近で流れが湾曲していて流れが緩やかであったため、古くは港として…

コメダ珈琲で「アイスココア」を飲みながら考えていたこと... |“ヒトモノコト”の良い部分を真似、自分のものにする

自身を育んだものと“四苦八苦”をともにできるのか否か “ヒトモノコト”の良い部分を真似、自分のものに “うちはうち、よそはよそ”という考え 良い部分も、悪い部分も、伝播させてこそ 自身を育んだものと“四苦八苦”をともにできるのか否か 自分自身に悪影響を…